2006年09月08日

たまには夜空を。

なんとなく波乱万丈な気がする最近の日本社会。

特にここ数日は慶弔入り乱れの乱高下の毎日といった感じで
皇室の内宮様誕生という幸せなニュースの一方、
徳山高専・女子学生殺害事件の物言わぬ姿での容疑者発見、
耐震偽装事件の初公判、他にも岐阜県庁の裏金問題、
福島の談合など暗く澱んだ報道が目立つ気がする。

ついでに書けば鷹ファンにとっては逃げる西武に
迫り来る日ハムと毎日が重苦しい日々でもある。
ちくせう。
いかんせん打線が繋がらん。
追い込みのこの時期、ベテラン陣に期待だ!


そんな沈んだ気分の時には夜空を見上げてみるのもいいかも知れない。
折りしも今日の未明、各地で部分月食が観測されたのだが
寝る直前にその情報をキャッチした僕もにわか天文ファンと化して
絶好の観測日和の曇った夜空を見上げてみたり。


eclipse.jpg

eclipse02.jpg


先日書いた最近流行りの1000万画素コンパクトデジカメ
には遠く及ばないが、意外と撮れるもんです。
結局月を見てたのはほんの10数分だけだったが
それなりに楽しい夜だった。

一日中寝不足だったがな



空も高くなり気候も穏やかになるこの時期、
たまには灯りを消し体育座りをして(←ここ重要)
空から降る光を浴びてみてはいかが。










この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/23466945

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。