2010年06月23日

次の錦織選手の活躍を早く見たい!

残念ながら、世界の壁は厚かった。

【ウィンブルドン】1ゲームブレークがやっと 錦織、ナダルに脱帽

まあ相手が全仏王者、世界ランキングでもフェデラーを抑えて1位に立つ、今大会第2シードのナダルです。簡単に勝たせてはくれないけど結構イイ試合にはなるのでは・・・と期待していたのですが。1セットはおろか、1ゲームしかブレイクさせてもらえないとは、流石はナダルといった感じ。

とは言え、錦織の可能性も随所に見えた試合でもありました。
スコアを見ればストレート負け、完敗といえる試合でしたが、随所に見られた正確なフォアハンド、鋭いライジングショット、ネット際に出て勝負する場面など、見ていて期待感を持たせるゲームだったのは確か。後はそれを1ゲームの中で続ける技術、集中力をいかにつけるか?と素人分析してみたり。今後の活躍を見てみたいものです。
それにしても、いの一番の第1セット第1ゲーム、いきなりブレークを許したのは勿体なかったー。


さてさて、オープニングマッチで「崖っぷち」から勝利した芝の王者・フェデラーの今後は? そしてデンマークとの決戦を迎える日本代表の運命は?
ワールドカップもあるし、ウィンブルドンもあるし、この2週間は嬉しい寝不足に悩まされそう。












この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/154257727

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。