2009年08月31日

今日は何の日?

8月31日、葉月の最終日。言わずと知れた・・・て、今日は何の日だっけ?

真っ先に思いつくのは、夏休み最後の日ということ。多くの学校が今月一杯を夏休みと定めており、明日からは2学期が始まる。今頃は全国津々浦々の悪ガキ共が、泣きベソかきながら宿題を、、て、悪ガキが宿題やるはずないって? そうかもしれん。

違う違う、今日は記念日なんだという意見もあるだろう。では何の記念日かというと、ズバリ「野菜の日」。野菜のよさを見直してもらおうと、1983年9月に制定されたらしい。野菜、やさい、831、、て、単なるゴロ合わせですか、そうですか。

いやいやそうじゃない、もっと大事な記念日だ、記念日といえばバースデイ、誕生日だろって? で、誰の誕生日かといえば、初音ミクの誕生日らしい。へー(棒読み)。
「メルト」とか聞いてみたけど、まあ知識として以上に興味をそそられるモノでもなかったし、、て、超合金の初音ミクを作るとかいう話もあるらしい。マジかよw


さて、散々引っ張ったが今日は何の日?と問われれば、「日本の政治の転換の日」なのかも知れない。良くも悪くも。
昨日の衆議院総選挙において、驚天動地の議席を獲得した民主党と、空前絶後の大敗を喫した自民党。その議席数、実に308対119。コインの裏と表はきれいに返り、立場は劇的に逆転した。「政権交代」の大号令の下に多くの民意が流れ、多くの「小沢チルドレン」が生まれた状況は前回の「郵政選挙」の再現であり、なんとも皮肉だ。まぁ小泉ナントカって言う息子が通ったのは腹立つが・・・


とは言え、これからバラ色の改革が始まると思ったら大間違いである。自民党を抜けてできた民主党が第1党ということは、とどのつまりオザワ「第2」自民党の独裁政治の始まりでもあるわけだ。それに鳩山代表は政治資金規制法違反だし、「ジャスコ」岡田幹事長は外国人参政権の議連会長、他にも他にも・・・いやまともな議員もいるだろうけど。

いずれにせよ今の自民党に三行半を突きつけた結果、できたのが民主党政権である。今のままでは日本はダメだ、社会を正していかなければ、というのがみんなの思いだろう。
であるなら、盲目的に改革を信奉したり、民主党への漠然とした期待を抱くのは危険だ。自分の周りの社会や日本を良くしたいなら、これからの政権を、政治を注視していくべきだし、自分でできる事がないか「考えて」見ることが必要だろう。まあそれは民主党だろうが、自民党だろうが変わらないんだけどね。


・・・そういやドクター中松はまたダメだったな。「唯一神」又吉も。懲りずにまた出てほしいなぁw















この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。