2008年06月22日

2008年交流戦優勝決定!

立った、立った、クララが立った!

kurara.jpg
と言うより死んでますね

じゃなくて、とうとう勝った!


最後までもつれた今年のプロ野球交流戦。14勝9敗で並んだ4つのチーム、日本ハムと阪神、巨人とソフトバンクホークスが最後の直接対決。そして勝ったのは虎と鷹。最終成績で並んだ両チームだったが、昨年の交流戦で上位だったSBホークスが頂点に立つこととなった。いやー冷や冷やした。

昨年まで交流戦では勝つに勝てず、その後ペナント争いで結局頂点を逃したホークス。今年は昨年以上に苦しい戦い方ながら、紙一重とは言えトップを勝ち取ることができた。現在パ・リーグ3位ながら、わずかに上位の西武、日ハムとの差を詰めることができ、今後の戦いに希望が見えてきた。とは言え、、、交流戦でも相変わらず厳しい試合ばかりで、この先も苦戦は覚悟しておいた方がいいのかも。まあ今日くらいは喜ばないとね。


厳しい試合と言えば2010年ワールドカップのアジア3次予選、日本対バーレーンは1-0で勝ったわけですが。チラ見したけど、今日もしょっぱかったなぁ。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。