2010年06月08日

鳩山首相ナキあと・・・

あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!

『鳩山首相が辞めたと思ったら
いつのまにか管副首相が首相になっていた


な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
おれも何をされたのかわからなかった…

頭がどうにかなりそうだった…

オザワン辞任だとか民主党代表選だとか
そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ

もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…


というワケで、ポルナレフ並みの超体験をしてしまった今日この頃。
鳩山・前首相が辞めたのが6月2日。
管・前副首相が樽床ナントカという人に勝って、民主党代表になったのが4日。
そして今日8日に、管新内閣が誕生。この間わずか6日間。さて一体何が変わったのだろう?

菅内閣が今夜発足へ 11閣僚が再任

・岡田克也外相と北沢俊美防衛相をはじめとする11人を再任
・財務、農林水産両相には、野田佳彦、山田正彦各副大臣が昇格
・官房長官には仙谷由人氏が国家戦略担当相から横滑り
・「事業仕分け」に取り組んだ蓮舫参院議員は行政刷新担当相に就任
・菅氏側近の荒井聡氏は国家戦略担当相
・玄葉光一郎政調会長が入閣し、公務員制度改革や少子化対策などを担当

泥沼化した普天間問題を、留任した岡田外相と北沢防衛相で解決?
まったく機能しなかった農林副大臣が昇格? (大臣は問題外)
「事業仕分けで騒いだだけの人」が行政刷新担当大臣?
ああそう言えば、もう一人事業仕分けで有名になった枝野サンが
幹事長なんですってね。ところでこの人ほかに何してたの?

別に水着ギャルがキャスターやろうがその後大臣なろうが、いいですよ。
しかし「事業仕分け」という大々的なマスコミ・国民向けパフォーマンスで
いかにも「仕事した」ってツラで大臣になるのはおかしかろう?

そも。
管首相は前政権で副首相だったワケで。それを責任も取らずにスピード選挙で決定って、ちょっと待てよと言いたい。
小沢が辞めて鳩山が辞めて、「クビ」だけ変えれば愚民は満足だろうって言いたいんだろうか。いや実際その通りで、管首相に期待する人が60%もいるんだそうで。アホらし。

さてこの先、まだまだ超体験が起きるのだろうか。












広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。