2009年01月30日

ICカード乗車券だらけに・・・

JR東日本の「SUICA(スイカ)」が全国的に有名な、電車のICカード乗車券。関西では「ICOCA(イコカ)」、東海には「TOICA(トイカ)」などがあるが、福岡においても西鉄の「ニモカ」がJR九州に先立って導入された。
それに続く形で福岡市営地下鉄のICカード乗車券も3月に始動すると言うことで、SBホークス・和田投手がPRに参加。ちなみに名前は「はやかけん」。

はやかけん・・・
けん・・・
n・・・

もういいよ、なんでも
みんなガンバって都市生活が便利になるようにせいぜい東奔西走してください。(というかスイカに統一すりゃいいじゃん)

ちなみにJR九州もICカード「SUGOCA」を3月1日から導入予定。
・・・やっぱ1個に統一しよやー。



2009年01月25日

井口がロッテへ・・・

ホークスから大リーグへと旅立った井口が、久しぶりに日本球界に帰って来ました。
千葉ロッテにな

んもー、なんだってロッテに行っちゃうのよ!!アナタの活躍の場は千葉マリンじゃなくって福岡ドームしかないのよ!!

と、ちょっと拗ねてみたけど今更どうにもならんですねそうですね。てっきり福岡へ戻ってくると思ってたけど、本人もロッテに行きたがってたみたいだし、将来はロッテの監督候補とかいう話も。

それにしてもズレータといい、井口といい、なんでみんなロッテへ行くんだろね。(在京球団だから?)まあズレータは解雇されちゃいましたが、井口もあんまり活躍してもらうと困るなー。せめてセ・リーグ入りだったら応援するんだけどなー。









2009年01月20日

今、戦国武将が熱い!?

世は戦国武将ブームらしい。

つまりアレですな、団塊の世代の大量退職に代表される中高年の皆様がデアゴスティーニに乗せられて、密かに熱気が高まっているという・・・違うの?

実はブームの中心は若い女性。人気の的は伊達政宗や真田幸村、長宗我部元親といった面々らしく、ゆかりの地には大勢の女性観光客が詰め掛け、お土産屋も商売繁盛ありがたやだとか。一体なぜか。

火付けはゲームと言われている。「戦国無双」や「戦国BASARA」等の作品で登場キャラが皆イケメンであることや、ゲーム自体も本来あり得ない「夢の」対戦ができるために人気になったそうで、多くの男性ファンに混じって女性のプレイヤーも増えているとか。

また昨今の大河ドラマの影響もありそうだ。近年大河ドラマでは若年層に人気の人物を起用することが多く、戦国モノで言えば一昨年の「風林火山」での上杉謙信役のGacktが記憶に新しい。また脚本に力を入れたり大物俳優を多数配置するなど、ドラマ自体の面白さも向上し、ここ数年は視聴率も(若干)上がっている模様。(昨年の「篤姫」は戦国時代ではないが、ここ10年で一番の数字らしい)
暗い話題の多いこの頃。戦国時代の颯爽とした生き様や、主君と部下、夫と妻の厚い結びつきに多くの女性が憧れの眼差しを向けているのかも。

かく言う僕も毎週欠かさず「大河」は見ている。ほのぼのとして気恥ずかしくなるけど安心して見れると言うか。ビミョーなラブコメって成就しないから面白いんだよって、そりゃ違う「大河」だろって? 









2009年01月08日

派遣村に「苦言」?

近頃ニュースで頻繁に流れる派遣社員を巡るニュース。企業の一方的な解雇通知により多くの派遣社員が職や住まいを失い、この年末には日比谷公園に「年越し派遣村」なるものが出現。厚生労働省の講堂も開放され、500名もの人が年を越した。
これに対し、総務省の坂本政務官という人が「本当に真面目に働こうとしている人たちか」と発言。「『講堂を開けろ』『もっといろんな人が出てこい』と、学生紛争の時のような戦術、戦略がかいま見える気がした」とも発言し、この「苦言」が波紋を呼びそう。

まあ坂本政務官がどういう人かは知らないが、、、間違ったことは言ってないよね。なんせ市民の憩いの場や国民の血税で建てられた施設を一部の失業者が占拠してる訳です。真面目に働いている人とか、ココに入れない失業者にとっては単なるエコ贔屓でしょう。

派遣にも労働者の権利はあるとか、企業には社会的責任があるとか、好きで派遣になったのではないとか、それはごもっとも。だが納得してかせずか、不安定な身分である派遣社員で働いていたのは、紛れもなく自分自身のはずだ。それを辞めさせられた途端に文句を言い出すってのは、ちょいと虫がいいんじゃなかろうか。

アノ派遣村の人々は果たして、資格を取ったり転職活動したり資金を貯めたりと、派遣を抜け出す努力をしたのだろうか?派遣の待遇改善に何らかの行動を起こしてみたのだろうか?職を選ばず這い上がろうと身を粉にして働いてみたのだろうか?
冷たい言い方に聞こえるかもしれないが、彼らは素寒貧の一文無しだ。それなら働くしかない。そのために国や自治体や企業が手を差し伸べるのは悪いとは言わないが、しかしそれはあくまで「手助け」だけだ。ハローワーク行って「いい仕事」がないとか愚痴てる暇はないはず。

大きな街なら駅前の吉野家とかコンビニでは随時バイト募集中だ。住む場所だって4畳半の風呂なしアパートなら2万円位で入れる。住み込みのパチンコ屋とか他にも働く場所はたくさんある。
また農業や介護の現場では慢性的な人手不足に悩んでいる。住宅も総人口を遥かに上回るだけ余っていて住むには困らない。食料自給率も上がり、社会保障費も下がり言うことなし。


まあ後は、国を守るべく自衛隊に入るとかね。衣食住に困らず、しかも給料も支給される。心身も鍛えられ言うこと無しだ。ほら、折りしも東シナ海で「樫」ガス田を勝手に掘ってる大バカ野郎もいるしね。





2009年01月03日

新年一発目から・・・

2009年初っ端からパチスロってのはアレだが・・・

パチスロ 交響詩篇エウレカセブン

お正月だからってテレビ見てたら、エウレカまでパチスロになってたなんて。まあ最近パチンコとかパチスロになるアニメ・漫画多いからねぇ。北斗の拳、エヴァンゲリオン、哲也、ジョジョ等など・・・ 正直アクエリオンの時点で結構ビックリしたもんですが。

こうなってくると、アニメのグッズ化、ゲーム化からドラマ化や映画化に展開してきたのが、パチ化も規定路線になってしまうのだろうか。それはそれで嘆かわしい限りなのだが。(そこまで金がないのかなぁ)












広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。