2008年11月29日

続々!鷹にまた外国人投手

テロテロと騒がれた元厚生事務次官を狙った事件は、キチガイヤローが出頭して終結。あんなのに刺されたなんて堪らんなぁと思っていたら、インド・ムンバイでは本物の同時テロが勃発。一方タイでは反政府勢力にバンコク空港が占拠されるし、世界同時不況とともに地球上に不穏な空気が満ち始めた、今日この頃。

そんな中、SBホークスでは外国人投手獲得のニュース。ホールトン、陽、先に獲ったファルケンボーグに加え、今回のジャマーノ、ローと外国人投手は実に5人。ちょっと国際化し過ぎなんじゃね?とも思うが、これだけ補強しないといけないと言うのが悲しい現実。て、ホールトンは残留してたのかよ!

ついでに新しい囲い込み制度・育成選手も大量5人を獲得し、だんだん巨人そっくりになってきた鷹軍団。勝って欲しいのは当然だけど、外からドカドカ補強するより生え抜き選手が活躍して欲しい気もする。とは言え今の戦力じゃ物足りないし、でも育成も問題ある制度だし。新生・秋山ホークスは一体どうなるやら。










2008年11月20日

みんなテロテロと・・・

揃いも揃って、マスコミはテロテロ煽り過ぎだ!

東京と埼玉で相次いで起きた、2件の殺傷事件。夕暮れの住宅に宅配業者を装ったピンポンナイフ。狙われたのは過去の年金改正法に携わった、2人の元厚生事務次官。背中にまで及んだ凶器による刺し傷。犯行手口や被害者の経歴の類似性から、中央官僚を狙ったテロ事件の可能性が取り沙汰されている。

とは言え。
「テロ」とは、ある政治目的のために暴力が行使されること、またはその暴力行為をさす。霞ヶ関や社会に与えた衝撃と恐怖は大きいが、声明も出されてなくテロ事件と断言するにはまだ早い。そもそも個人的な恨みの可能性もある。もちろん、過去にオウム真理教によるサリン事件の例もあるし、備えは十分にするべきだろうけど。

それにしてもテロであってもなくても、疑問の多い事件ではある。ナゼ政治家ではなく官僚なのか。それも現役官僚でなく、元官僚なのか。同じ年金で揉めてる社会保険庁でも、マッサージ椅子や「居酒屋タクシー」で問題となった国土交通省でなく、厚生労働省なのか。なぜ今のタイミングでの犯行なのか。そんな事は捕まえてみれば分かる事だけど。

ただ一つ確かなのは、犯人が退職後の老人を調べていきなり襲い掛かるような、卑劣な野郎だってことだ。女子供を狙う犯罪者、モンスターペアレント、オレオレ詐欺。上から下まで、モラルの逸した行いが横行するこの頃、この先日本はどうなるやら。


まあ嘆いてばかりじゃアホらしいし、最後はホッとするニュース。
福原愛&錦織圭 大物カップル熱愛デート!

お決まりの「大物」「熱愛」で飾られる、甘くテロテロな時間。いかにもホッとするじゃないですか。こんな記事も役に立つ時があるんだ。

2008年11月14日

定額給付金キター! いや、怒るトコですよw

静まれ、静まれ、控えおろぉ〜
こちらにおわすは誰あろう、現内閣総理大臣、麻生太郎である。
この給付金が目に入らぬくわぁ〜

という訳で総額2兆円、一人当たり12,000円という定額給付金が全国民に支払われるそうですよ。若者と高齢者は8,000円プラスという太っ腹。両親と子供2人の家族なら64,000円になる。いよっ、総理大臣!!

なんて誰が言うと思ってやがるですよ!

大体、全国民てことは高額所得者も貰うの?麻生総理も?ニートな方々も、成りすまし生活保護者も、国籍不明な方々も?
その上で給付方法や所得制限については、窓口となる各自治体に丸投げ。果たしてこれが「国の政策」と言えるのか。2兆円て簡単にこんな風に使えるものなんですことであるよ。(感嘆)

自民党はああだこうだで分裂状態、民主党は文句言うだけで対案もなし、公明党は「生活」としか言わないし。マスコミもショボイことしか言わないし。はぁ〜

2008年11月08日

○○の秋、今年はサイバーテロ!?

紅葉も色づき始め、朝夕の気温がだいぶ寒くなり、芸術やスポーツ、食欲の秋に世間が浮つき始めた。そんな折に2週間ばかしの間、インターネットに非常に繋がりにくい状態が続き、ようやく復旧を果たした今日この頃。もしや今年はサイバーテロの秋なのか・・・

もちろん当ブログは怪しげな情報屋ではないし、超A級のハッキング技術も国家転覆を企む思想も持ち合わせていない。写真と少しばかりの社会への発言を発信するしがないブログである。だと言うのにナゼにこんなネット封鎖が?これを企んだのは一体誰だ?やっぱり北か中国か

とまあ、結局ウイルスやらパソコンの不調を疑って右往左往したものの原因は分からず、最終的にモデムの電源をリセットすることで問題は解決してしまった。無事ネットに戻ってこられたので良しとすべきか。

この間世の中では様々な事象が起きていて、オバマ大統領が誕生したり、麻生首相がバラマキ政策を決定したり、石川遼クンが久々にプロ2勝目を挙げたり、大阪のひき逃げ犯が捕まったり、筑紫哲也が亡くなったり、テツヤ違いで小室哲哉が詐欺で捕まったり、Panasonicが三洋電機の子会社化を発表したり、再来年の大河ドラマの主役に福山雅治が決まったりと、世界は目まぐるしく動いていた。そうそう、過去の日本の侵略行為や植民地支配を正当化したとして自衛隊の航空幕僚長が更迭、なんてのもあったか。別に無かった事にするつもりはないけど、不必要に負い目を感じる事はないと思うが。というかそろそろ本音を語らないとウソがマコトになってしまうし。麻生首相、両さん像の除幕式もいいけどもっと頑張ってくれないと。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。